2009年09月18日

「鈴木宗男外務委員長」で紛糾 衆院議運理事会、本会議遅れる

衆院で18日、新党大地の鈴木宗男代表の外務委員長就任に、
自民など野党3党が反対して議院運営委員会理事会が紛糾、
常任委員長16人を選ぶ本会議の開始が予定より1時間強遅れた。

3党は鈴木氏が刑事被告人であることを問題視。

選挙の手続きを踏むよう求めたためだ。

常任委員長は議長による一括指名が通例。
横路孝弘衆院議長も交えた調整の結果、
3党が鈴木氏の選任に反対の意思を表明できる場を
設けることで折り合った。

(NIKKEI NET)
posted by kiwamu at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月17日

厚労省、戦々恐々「あの人だけは勘弁」と恐れた人が大臣に

「消えた年金記録」問題を追及し
“ミスター年金”として名を上げた 長妻昭氏(49)。

官僚主導から政治主導への転換を掲げる鳩山内閣の象徴的存在として、
これまで対峙してきた厚生労働省のトップに立つ。

「霞が関の大掃除をする」。

迎える“官”の側には警戒感が漂った。

>>>続きを読む

官僚が嫌がる人が大臣に。それだけでも、いままでとは違うものが
出てくるのかも知れません。官僚の人たちには、
頑張ってほしいですね。
posted by kiwamu at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

銀行への元本返済猶予制度、亀井氏が導入検討

鳩山新政権で金融・郵政問題担当相に内定した
国民新党の亀井静香代表は15日、党本部で記者会見し、
業績の悪化した中小企業や個人に対し、
銀行からの借金の元本返済を猶予する「
支払猶予制度」(モラトリアム)を導入する考えを明らかにした。

日本郵政の西川善文社長に自発的な辞任を求める考えも示した。

 支払猶予制度は、金融機関に対し中小企業向け貸し出しや
個人向け住宅ローンの返済猶予を促す仕組み。

法律上の強制力はないが、金利分を支払えば、
元本返済を3年程度猶予することを想定している。

中小企業や個人の資金繰りを助ける狙い。
亀井氏は会見で「可及的速やかに実施したい」と語った。

>>>続きを読む
posted by kiwamu at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前原元代表は国交相、川端副代表は文科相に内定

民主党の鳩山代表は15日、
新内閣の閣僚人事を固め、本人に伝えた。

防衛相に起用する意向だった国民新党の亀井静香代表は
最終的に金融相と郵政民営化を
見直す郵政問題担当相の兼務が内定。

社民党の福島瑞穂党首は今月発足した消費者庁を所管する
消費者担当相と少子化・男女共同参画・食品安全担当相に決まった。

民主党の前原誠司元代表は国土交通相、
川端達夫副代表は文部科学相への起用が内定した。

鳩山新内閣は16日夜に正式に発足する。

続きを読む
posted by kiwamu at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

自民VS民主!控室バトル決着…フロア面積ほぼ逆転

衆院は11日、国会内で各派協議会を開き、国会内の各党控室の割り当てについて2階正面側(皇居側)を民主党、3階正面側を自民党が使うことで合意した。民主党は控室の総入れ替えを要求し、自民党は「引っ越しのコストがかかる」と抵抗していたが、両者が妥協する形で決着。院内での“政権交代”も完了した。 >>>続きを読む
posted by kiwamu at 07:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月11日

民主党は理想と現実のギャップで苦しむ

田原総一郎時評コラムより

政権党となる民主党は、さまざまな理念を打ち上げている。

 理念そのものはとてもいい。だが、現実からすれば、いろいろな矛盾も出てくるだろう。

 今、すでに出てきている矛盾が二つある。

 一つは予算の問題だ。

 自民党が出した2009年度の補正予算を組み替えると言っている。

 組み替えるとき、自民党が打ち出した基金を、民主党はすべてストップし、マニフェストでうたった部分に当てていくと言う。

 その基金の中に、地方へ出すお金がある。

 が、およそ4兆円がもう出されていて、地方の首長たちが真っ青になっている。「返さなくてはならない」と。

 つまり、もう基金は配分されているわけだ。

 一度、配分された基金を、また戻すのか。そうした問題が出てきている。

 財務省はじめ省庁は、戻せないと言っている。

 民主党はこれを戻せと言い、もめているわけだが、常識で考えれば戻せないだろう。

 それを民主党はどこまでやれるのか。

>>>続きを読む
posted by kiwamu at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

「連立話もまだなんだぞ!」ポストめぐり暗闘、内閣人事に猛抗議

民主、社民、国民新3党は8日、連立政権樹立に向け、政策や政権運営について調整する協議を再開した。焦点の「与党間の政策調整機関」について、民主党の鳩山由紀夫代表が、閣内に社民、国民新両党の党首級閣僚も加わる「閣僚委員会」を設置する方針を表明したため、同日中にも最終合意される見込み。ただ、水面下では鳩山新内閣の人事をめぐり、3党の間で壮絶な暗闘が始まっている。>>>続きを読む
posted by kiwamu at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。